ディスプレイが認識しない時の対処方法を紹介!意外な見落としが原因だった!

スポンサーリンク
display

こんにちは。
本日は外付けディスプレイが認識されない際の対処法を1つご紹介したいと思います。
私もこれで悩んでいたのですが、意外な見落としに気づいたことによって解決しました。

使用しているPCはMacですが、Windowsでもそこまで変わりませんので、ご参照ください。

今回の原因

ズバリ言います。今回の原因は“ハブの再接続を試していなかった”ことでした。

さて、この後もお付き合い頂ける方は詳細を記載しますのでよろしくお願い致します。

今回のいきさつですが、私は新しくディスプレイを買ったばかりで調子に乗っており、様々なアプリを立ち上げまくっておりました。
すると重くなってしまったのか、1つのアプリがフリーズしてしまい、1度Macを強制終了させることとなりました。

再度立ち上げると…なんと、ディスプレイが認識されません。
環境設定・ケーブルの抜き差し・再起動・SMCリセットまで試しましたが変化なし。

(⬆︎これらは以下を参考に行いました!)
https://risaiku.net/archives/5413/
https://qiita.com/ysti/items/b9a7a769da9e57227515
(SMCリセットする際は注意。)

はあ〜困りました。そこで試したのがハブの再接続でした。

私はMacbook Proの比較的新しい型(MacBook Pro 13-inch, 2017, Two Thunderbolt 3 ports)を使用していたのですが、コイツには2つしかUSBポートがついておりません。
そのため、以下のような”USBハブ”なるタコ足のようなものを使ってUSBポートを増やしていたわけです。


(今回使用したUSBハブです。)

ディスプレイとPCを繋ぐための端子にはDVI・HDMI・displayport等色々なものがありますが、今回購入したディスプレイにはdisplayportケーブルが付いていたので、それに対応したUSBハブも一緒に購入しました。

各端子の絵

コイツにDisplayport端子という端子口がついているので、それでディスプレイとつなぎます。

IMG_4409

(赤丸部が今回ディスプレイとの接続に使用していた、Displayport端子。)

この時は、displayport端子の抜き差しは試したのですが、ハブの方は何もせず、つけっぱでした。
このハブをMacから取り外し、再度接続したところ・・・ちゃんと画面が切り替わりました!!

IMG_4408

いやあ〜よかった。

補足ですが、ディスプレイを再起動した時に認識しない場合も、ハブの抜き差しを試したら治りましたので、ご参考に。

ネットの情報では解決しなかったので、今回ご紹介させていただきました。

今回私が新しく購入したディスプレイは以下です。


解像度が他の31.5インチのものよりも1段ランクが上になっており、オススメです。
※説明書にHDMIケーブルが付いていると記載がありますが、楽天・amazon経由で買うと付かないので、注意。私はdisplayportケーブルを使いました。

では、皆さんもよきディスプレイライフを。